縛っちゃうプランの端末601HWシリーズにSIMを入れる手順は

縛っちゃうプラン端末

 

 

縛っちゃうプランを契約した場合は届いた端末に
自分でSIMを差し込む作業が必要になるんですね。

 

管理人に届いた端末はポケット wifi 602HW新品

 

縛っちゃうプランではソフトバンクエリアでネットが使える
ポケット wifi 601HWシリーズの新品が届くようになります。

 

端末にSIMを装着する手順ですが

縛っちゃうプランルーター

 

 

端末裏面のカバーを開きます。

 

バッテリーは別に包装された状態で届きますから
バッテリーを装着する前にカバーを開いてSIMをさしますよ。

 

SIM装着部分(赤囲)のストッパーを指で持ち上げます。
この部分にSIMを入れるだけですので簡単です。

 

 

縛っちゃうプランSIM""

 

 

こちらがSIMを入れた状態となります。

 

まず心配ありませんが向きだけ気をつけて装置しましょう。
切り欠き部分がありますのですぐわかりますが。

 

SIMを入れたらストッパーを下ろして装着完了
あとはバッテリーを取り付ければ作業完了です。

 

 

縛っちゃうプラン端末

 

 

裏面のカバーを装着してまず充電しましょう。

 

初めてのSIM装着でも3分あれば大丈夫だと思いますよ。
説明書も同梱されていますから心配いりません。

 

パソコンやスマホと接続する際のKEY(パスワード)は
端末でも表示できるしシールでも添付されています。

 

KEYを入力するとすぐインターネットが利用できますよ。
工事が必要ありませんからお手軽ですね。

 

なお、縛りなしプランを選んだ場合はSIMが入った状態で
端末が届きますからこの作業は不要です。

 

縛っちゃうプランにしようかな?と検討中のあなたは参考にしてくださいね。

 

 

 

 

TOPへ